FXの初心者のレバレッジ設定は低めに設定 | FX初心者全員集合!お金に働いてもらうための【はじめの一歩】

alt_02

FXの初心者のレバレッジ設定は低めに設定

現在、日本のFX業者を個人で利用するときには、最高で25倍ものレバレッジ設定ができます。以前に比べると低いですが、それでも上限一杯までするとリスクはやはり高いです。低めの状態から、徐々に徐々に高くするようにすれば、リスクの少ない投資を行うことができます^^

低めに設定しておくと大きな変動も対応しやすい

為替相場は、世の中の要因で大きく変動する場合があります。経済的な要因、政治的な要因など様々です。いつどう動くかは予想することはできないのでどうしようもありませんが、それによって相場が変動することは知っておきましょう。FXの場合、レバレッジ設定によっては、大きな変動で損が大きく膨らむ可能性が出てきます。特に初心者の場合、相場に慣れていないので、ポジションの取り方が不適切になる場合がありますから、そのまま持っていると、すぐにロスカットにかかってしまうリスクがあります。それを避けるためにも、できるだけ小さめに設定すると良いわけです。

 

 

日本では個人は25倍以上になることはない

FXは、レバレッジがかけられる面白い取引です。かつては、数百倍かけることができていました。ただ、利益もすぐに大きく得ることができる反面、損もその分大きく出てしまうことがありました。投資家だけでなく、業者にとっても大きなレバレッジは大変だったかもしれません。現在は調整されて最高でも25倍になっています。初心者がレバレッジ設定をするとき、何百倍もかけられる状態だとリスクも高くなりますが、25倍であれば昔に比べるとリスクも低くなっています。最初は1,2倍ぐらいから始めていくのが無難です。

せっかくの取引なので1倍はもったいない?

外貨預金などの外貨を使う取引では、100万円分の投資に100万円を使います。ごく当たり前のことですが、FXではレバレッジをかけた投資が可能なので、100万円分の投資をするのに100万円を必要としない方法も選択することができます。初心者がレバレッジ設定をするときは、できるだけ低くするのが良いとされています。では1倍が良いのかです。1倍は、100万円の投資に100万円を用意するスタイルになり、外貨預金と同じになります。これはせっかくの仕組みを利用する上では少しもったいないと考える人もいるかもしれません。そういう場合は2倍から3倍ぐらいで取引をするようにしてみましょう。2倍なら100万円の取り引きを50万で行えることになります^^

まとめ

FXではレバレッジがあるので投資効率は良くなる分、リスクも高くなります。初めからあまり高くするのは良くないので、デモで慣らしてから最初は1倍〜数倍ぐらいであれば、すぐにロスカットされることもなく、FXの醍醐味を味わえるかもしれません。

 

>>リアルなデモで初心者を抜け出しやすいFX会社

 

オススメ記事

GMOクリック証券

GMOクリック証券では口座開設が無料なだけでなく、さらに最大25000円キャッシュバックをしてくれます。とても使いやすいスマホアプリも使うことができるので初めての方でも操作がしやすく一番のオススメです。取引高も5年連続世界第一位となので一番信頼できる会社と言えます^^

DMM.com証券

DMM.com証券口座開設をすれば最大20000円のキャッシュバックももらえるので非常にお得です。不安なこと、疑問に感じたことはすぐに相談することができる安心サポートで24時間対応してくれます。取り引きしやすいツールで初心者の方でも簡単に始めることができます。

TOP