FXの初心者の通貨は変動と金利で選ぶ | FX初心者全員集合!お金に働いてもらうための【はじめの一歩】

alt_02

FXの初心者の通貨は変動と金利で選ぶ

変動が大きいと、投資がしにくくなると感じる人がいますがあなたもそうですか?米ドルやユーロなどは、流通量が多いので変動しにくいという利点があるので、取引に向いていると考える人が多くいます。一方、金利が高いと言われているのは資源国に当てはまるもので、オーストラリアドルなどは、スワップポイントを多く得られることで知られています。以上の特に米ドルとユーロの動き、そして金利について見ていきましょう。

 

>>初心者まず知るべきFX3か条と会社ランキング

 

米ドルは意外に変動が大きくない

経済指標としては、日経平均株価がニュースなどでよく報道されます。その時に必ずと言っていいほど報道されるのが米ドルの状況。夜中のニュースでも変動していますが、それはその時も取引が行われているからに他なりません。平日は24時間取引がされています。FXを行う場合、初心者に良い通貨としては米ドルが挙げられます。情報が多いだけでなく、変動もそれほど大きくないこからです。ニュースなどで大きく動いたときに報道されるので、リスクが大きいように感じるかもしれませんが、世界的に流通している量が最も多いので、他に比べると動きにくいという特性があります。

ヨーロッパ間で相関関係がある場合

通常、日本では円、アメリカでは米ドルなど、それぞれに固有の単位があります。一部アメリカ以外で米ドルが使われているところもありますが、それ以外では少し特殊な地域があります。それはヨーロッパです。ヨーロッパではEUと呼ばれる経済連合があり、加盟国間では人の動き、物の動きの制限を緩くしています。そのために、経済的な関係が連動することがよくあります。こうしたヨーロッパに属する通貨もFX初心者が利用するのに良い通貨と言えます。例えば、ユーロを筆頭に、イギリスポンド、スイスフラン、その他北欧も独自に持っていますね。米ドルほどないですが、大きな市場なので動きは緩やかです。

資源を持っている国なら金利が狙える

日本にはあまり地下資源がありません。資源などを輸入して、新しいものを作る力で経済発展を遂げてきました。一方で、資源をたくさん持っている国があります。これらの国は、資源を必要としている国に売却をして国家の運営を行っています。掘る技術があれば、それなりに収入を得ることができる国です。そうした国の通貨もFX初心者が選びたい通貨の一つですね。例えば先進国の中では、カナダ、オーストラリアが知られています。アメリカも資源国になる可能性があります。新興国では南アフリカやブラジルなども含まれます。資源国は金利が高い場合があるので、初心者のスワップ投資に向いています。

まとめ

何も知らない状態で行うなら、まずは米ドルから行うようにしましょう。変動もあまり大きくないことが知られているからです。ユーロなどのヨーロッパ系も安定していることで知られています。資源国なら、比較的金利が高いので、スワップポイント目的で投資が行えます。

 

>>FX初心者がまず押さえるべき3か条と会社ランキング

 

オススメ記事

GMOクリック証券

GMOクリック証券では口座開設が無料なだけでなく、さらに最大25000円キャッシュバックをしてくれます。とても使いやすいスマホアプリも使うことができるので初めての方でも操作がしやすく一番のオススメです。取引高も5年連続世界第一位となので一番信頼できる会社と言えます^^

DMM.com証券

DMM.com証券口座開設をすれば最大20000円のキャッシュバックももらえるので非常にお得です。不安なこと、疑問に感じたことはすぐに相談することができる安心サポートで24時間対応してくれます。取り引きしやすいツールで初心者の方でも簡単に始めることができます。

TOP